Kitchen Bee では発酵食クラスを開催しています。

発酵食は何が面白いかと言うと、生きた麹菌を上手に醸して、お馴染みの醤油やお味噌、お漬物に変化して行く様が、育成ゲームの様で楽しいのです。

上手に出来上がると「美味しいご褒美」が必ず待っていることもワクワクします。

このゴールデンウィークは、まず三日三晩かけて「白醤油麹」を発酵させました。

伝統発酵醸師仲間と一緒に作業を進めました。
三日三晩の間、仲間とメッセージで状況報告をし合い、時には醸師の先生から教えを請い進めて行きます。

しかも、今回はいつも使っている種菌とは違ったもやし屋さんからの種菌を使っての発酵です。
種菌の性質も分からないので、とにかく仲間同士と醸師の先生とで連絡し合い、解決しながら進めて行きました。
一緒に蒸した小麦を分け合って醸しても、家の温度や湿度、環境によって出る結果は様々です。

その甲斐あって、つまんで食べても美味しい白醤油麹が出来上がりました。

今度は、その白醤油麹を仕込みます。
出来上がりは三カ月後です。

じっくりゆっくりと熟成させていきます。
お味見したい方はぜひKitchen Bee へお越しください。