2017年の手帳はお決まりですか?
10月ごろになると、各社から来年の手帳が一斉に発売になります。

2016年に刺さった手帳はガントチャート

私は何を使っているかというと、いろいろです。毎年いろいろ使っていろいろ悩みます。
いろいろ比較してみて、今年一番しっくり来たのが『ガントチャート』でした。
キッチンのご予約や、キッチンでのイベントを開催するために、いつまでにどのタイミングで何を準備するべきかを、プロジェクト管理としてスケジューリングするのに、ガントチャートが一番使いやすかったのです。

ガントチャートが使いやすい!と気づいてから探し当てた手帳が「Visual Life」という手帳でした。
しかし、これがちょっと残念なのはマス目ではなく・で項目と項目の間が区切られているので書きにくかったのです。
日付と日付の境界線が分かりにくい、1つ目のプロジェクトと2つ目のプロジェクトの区切りが分かりにくいという点。

そこで良い手帳は無いかなぁと思っていたところ、Facebookのウォールで目に付いたのがコボリジュンコさんが開発した「逆算手帳」だったのです。
逆算手帳はマス目で出来たガントチャート”という点がまず私のアンテナに引っかかりました。
見た目からこの逆算手帳に興味を持ちました。

逆算手帳セミナーが開催されるが、申し込めず・・

Amazonで購入予約をしたのですが、何やらいろいろこの手帳は使い方にコツがあるようで、私には使いこなせるのかな?と手に取る前から少し不安になりました。

基本的には何事にも「マニュアルを読まない」タイプなので、よく理解しないまま使って、100%いや50%もその素晴らしさを感じず終わってしまうことが多い人生。

コボリジュンコさんのすごいところは、この手帳を使うためのセミナーを開催されるというのです。
つまり、マニュアルなんぞを読まなくても、かみ砕いて教えてくれるというのです。
しかもこの手帳は、夢実現から逆算して、第一歩のベイビーステップをどう踏むかまでを導き出してくれるカラクリになっているのだそうです。
これは、ちゃんとした使い方を知っておいた方が良いと思い、さっそくセミナーに申し込みしようとしました。
ですが・・・東京開催はどの日も満席で申し込めず・・・涙
「残席わずか」と表示されている日程もクリックするタイミングで満席に・・・

だったら是非に、Kitchen Beeで開催を!

東京開催予定の「逆算手帳セミナー」
どれも申し込めませんでした。
しかも、たいていこのような面白いセミナーは平日夜か休日に開催されることが多いのです。
私は仕事柄、平日昼間の方が時間の自由がききます。

そこで、コホリジュンコさんに「ぜひ、平日昼間にKitchen Beeで開催してください!!!」とお願いしたところ、快く引き受けてくれました。
さすが、大物は違うっ!

満席のセミナー2本立て

2016-09-29-17-57-08

セミナーは2本立て
13:00~15:00 逆算手帳ビジョン設定ワークショップ
15:15~18:00 逆算手帳でビジョンを実現する計画の立て方

第一部のワークショップで、自分のビジョン設定をワークします。
ビジョンがぼんやりとしか浮かんでいなくても、ワークを通して明確にしていく方法を学べます。
第二部の計画の立て方は、第一部で設定できたビジョンを逆算手帳を使っていかに具体的に落とし込んでいくかを学べます。

一部も二分も満員御礼でした。空いている席は、私の席ですよ。

2016-09-29-17-57-11

なかなか、うまくビジョン設定や計画に落とし込めなくても、その場でコボリジュンコさんが一人一人にアドバイスをしてくれます。
どんどん落とし込んでいるうちに、「トンデモナイ」と思っていた夢が、次第に自分の掌にのるほどの小さくてやさしいものに姿を変えていくさまを実感することができました。

懇親会も盛り上がりました

セミナーが終わった後は懇親会。
2016-09-29-18-28-16

Kitchen Beeと同じ建物にある1階のピザ屋さんで開催です。
ここでは、逆算手帳についての話題から、会社を設立した時の会社名の話まで広がり抱腹絶倒な時間を過ごすことができました。

今後も、食や料理だけにこだわらず、幅広く、自分が知りたい!と思うときめくセミナーが開催されると嬉しいです。