「土用」がそろそろ明けますね。

木・火・土・金・水(もっかどごんすい)という、季節を5つに分けて表しているのが五行と言います。
木は春
火は夏
金は秋
水は冬
をそれぞれ表していて、残った土がその季節と季節の間を表しています。
ですので、土の季節は年に数回あります。
2016年であれば、
春の土用が4月16日~5月4日
夏の土用が7月19日~8月6日
秋の土用が10月20日~11月6日

この間は土の気が盛んになるとして、動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれました。今では新規事業を始めたりすることは控えた方が良いと言われています。

その間にある「丑の日」が「土用の丑の日」として鰻を食べて元気になろう!という風習が江戸時代に平賀源内は始めたという説があります。
この丑の日。浅草橋から浅草にかけて鰻の名店がいくつかあり、良い匂いがしています。
また、日本橋界隈も名店がありますね~。どこも大勢のお客さんでにぎわっています。

まだまだ暑い日が続いていますので、鰻や美味しいお肉を食べて元気よく乗り切っていきたいですね。

写真は鰻ではなく、自分で打ったうどんです。
鰻も良いけど、つるつるっと喉ごしの良い冷たいうどんも良いですよ。
とっても簡単に打てます。

ワークショップやろうかな???