京風甘口味噌作り講座を9月24日開催します。

夏の暑さで発酵が進み過ぎるために、しばらくお休みしていた発酵食品作り講座。
発酵が進みすぎるだけでなく、カビの心配もある季節でした。

しかし、いよいよ秋の到来です。
秋のお彼岸を過ぎる頃になると、いよいよもって発酵食品を作るのに良い季節が再来します。

いろんな発酵食品を作りたくてウズウズしていますが、まずは「京風甘口白味噌作り」を開催します。
このお味噌は3週間ほどで出来上がります。1回作ってみて、自分がお味噌を消化するペースが掴めたら、ローテーションして仕込むとちょうど良いタイミングで出来上がるようになります。

また、自分で手作りする方が、お味噌の中に余計な添加物が入っていない安心・安全なお味噌となります。
通常お味噌は、大豆と塩と麹だけで出来ています。
しかし、、、たまにアルコールを入れて無理に発酵を止めたり、甘みを足すために人口甘味料が含まれているものを多く見かけます。
特に白味噌では、店頭で売られているものは添加物が無いものを探す方が難しい状況です。

一度手作りの美味しさと安全さを味わってみませんか?

これは、夏前には私が仕込んだ京風甘口白味噌です。コクがあり、手前みそですが大変美味しいです。

2016-05-31 22.04.37

大豆は自然栽培の大豆と、自然栽培のお米で作った米麹でできています。塩は天然の海塩を使っています。
お味噌汁だけでなく、クリームシチューの隠し味に入れるとコクと風味が一層広がります。
講座では試食もありますので、お腹を空かせて来て下さい。

お申込み・詳細はこちら
https://monochr.doorkeeper.jp/events/51770