先日、キッチン内の備品の置き場所のレイアウト変更をいたしました。

今まで、食器類はクローゼットのラックの中にすべて置いてありました。
しかし、セミナールームにお客様が大勢入っている場合、取りにくかったのです。
クローゼットの扉の前にお荷物を置かれるケースが多く、取りにくい上に蓋をしてしまう状況でした。

そこで、お皿類で使用頻度の高いものは、キッチン側のワイヤーラックの中に異動いたしました。
調理しながらすぐお皿が取り出せます。
また、セミナールーム側に座っている方から「お取り皿が欲しい」とリクエストされても、すぐにお渡しできます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-11-15-34-27

寿司桶や、卓上調味料入れ、どんぶりなど使用頻度の低いものはそのままクローゼットの中に入れてあります。
炊飯器は、キッチン側にありましたが、クローゼットの中へ移動しました。

クローゼットの中、
一番下段はカセットコンロと電磁調理器、寿司桶、チーズフォンデュ鍋があります。
そうなんです。Kitchen Beeでは調理実習ができるようにカセットコンロを多く用意しております。
お鍋パーティーもできます。
そうめん流し器も用意しております。

セミナールーム側で使う頻度が多いものは、クローゼットへ移動です。

ご利用後、「ここが使いやすかった」「これは使いにくい」などのご意見を頂けると嬉しいです。
ぜひお聞かせください。