怒涛の物件めぐりが再開しており、昨日から世の中はお盆休みが明けた様で、ブログを書く時間が無いほど不動産屋さんからの電話とメールがひっきりなしでした。

内覧日を調整したり、問い合わせメール時点でお断りされたり、用途は何なのか?と散々質問のメールが来たと思ったら、急に返事が途絶えたりします。
不動産屋業界は、他の人に先に物件契約が決まったり、用途が合わないと、「他の方に決まりました」と連絡をくれる事はまれで、突然音信不通になりこちらからしつこく聞かないと、理由を言わない事が多いです。
それって、社会人としてのマナーとしてどうなのかな?と思うのですが、それが不動産業界の”常識”なのでしょうか。
内覧までこぎつけるのも一苦労。

そんな中で、いろいろ相談に乗ってくれているインテリアデザイナーのエミさんがごはんに誘ってくれました。
会うとたいてい、内覧した物件の写真を見て貰いながら、アドバイスを受けたり、次の内覧予定の物件の図面を見て貰って、何処をよくチエックしておいた方が良いかを教えて貰ったりと助かっています。
また、他愛ない話に花が咲いたりと、美味しい食事をつまんだりと、この時間が息抜きになって元気が復活します。

この日は美味しいタイ料理をご馳走になりました。
ありがとうございます!

よし!さあ!今日も内覧に行って来ます!