プレオープンまであと一週間になりました。
お祝いを本当にありがとうございます。

ここ数日寝るのも惜しんで準備にいそしんでいます。
いろんな方が入れ替わり立ち代わり顔を出して下さったり、お祝いの贈り物を送って頂いたりと、元気をチャージしながらバリバリと動いております。

先日、生まれて初めて、Amazonの『欲しい物リスト公開』をしました。
そうしたところ・・・最初2つのお届け物がありました。
「うわぁぁぁぁぁ!!!!!」と飛び上がって喜んでいて、さあぁ開封の儀式だっ!と浮かれていたところ、再び玄関のチャイムが鳴る音が・・・。
宅配便業者さんが、「あの・・・すごくたくさん届いていますが、大丈夫でしょうか?」とやけに謙虚なお言葉が流れてきました。
「大丈夫ですよ」と答えつつ、壁に取り付けるウォールを発注していたので”たくさん”じゃなくて”大きい”の間違いじゃないの?と首をかしげていました。

2015-10-09 15.33.59

これは、丁度お手伝いに来てくれていたものくろ師匠が撮ってくれた写真です。
こぼれそうな荷物を宅配業者さんが必死に手で押さえています。

な・な・なんと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
自分でも数歩後ずさった程のお届け物がががががががが

2015-10-09 15.35.50

ひょええええええええええ♪

こんなに、こんなに
本当にありがとうございます。

嬉しい恥ずかしでドキドキしながら人生初の『欲しい物リスト公開』をしたのです。
うれしくて涙が出ました。

私は本当に鼻持ちならないプライドの高い嫌なヤツなんですよ。
誰かに、お願いするとか頼むとか苦手で、子供の頃から可愛げの無い嫌なヤツなんですよね。
何でも全部自分で必死になってやって、そして全部に手が回らなくて自滅するタイプだったんですよね。

しかし、会社を辞めてからというもの、いろんな人が手を差し伸べてくれます。
いや、差し伸べてくれていたんだろうけども、プライドの高さからその手を見て見ぬふりをしたり、気付かないふりをしていたのかもしれません。
組織の中にいたからこそ、自分のテリトリーがあり、そのテリトリーだけを必死に手で囲ってがむしゃらにやっていたのかもしれません。
組織から離れてみると、逆に”本当に何もかも”自分でやらないといけない大海の中にポーンと放りだされたのです。
その海の広さに最初は唖然としていました。
でも、幸いに「キッチン・スタジオをやりたい」という灯台はあったので、ひとまずその灯台に向かってゆっくりと泳ぎ初めました。
そうするとサメに襲われそうになったり、
(変な物件を契約してしまったり)
海藻に足を取られて先に進めず溺れそうになったり、
(なかなか物件が決まらないで、もう諦めようとしていたり)
その海藻を引きちぎって出汁をとってみたら予想外に美味しいものだったり、
(思い切って不動産屋を変えたら、イケメン優秀営業マンだったり)
いろんな冒険をしています。
自分だけではどうにもならない事がたくさん現れてきました。
そのたびにいろんな人が手を差し伸べて助けてくれました。

正直、欲しい物リストの公開する直前も「あぁ、あの時の物件の解約が無ければ、全部自分で買えたのに」と思う気持ちもありました。
しかし『お願いします』と素直に書いた事に、こんなにも多くの人に応援されて、助けられています。

ごめんなさい。ここまで書いて涙が出て止まらなくなりました。

ほんとうに幸せ者です。
ありがとうございます。

今朝からお一人お一人に、お礼のメッセージを送らせて頂いております。
順次お送りしておりますので、まだの方は今しばらくお待ちくださいませ。

全てキッチン・スタジオに置いて、大切に使わせて頂きます。
また、皆様が贈って頂いた物がお手に取って貰える様に、日程を調整してささやかなお披露目を予定しております。
年末年始の慌ただしい時期が始まりますので、それが落ち着いた頃を考えております。
その際は、是非、遊びに来てください!