【2月 Kitchen Beeで開催の「発酵食クラス」「イベント」カレンダー】

2022年2月にKitchen Beeで開催される「発酵食」「セミナー・イベント・講座」のご案内です。

は Kitchen Bee は ものくろキャンプ は 外部講師のイベント

2月5日(土) 11:00~ 休日:オンラインやさしい発酵「ヨーグルト」

2月のテーマは『ヨーグルト』
ヨーグルトと言えば乳酸菌
一番手軽に乳酸菌が摂れるのがヨーグルト
乳酸菌は腸内の善玉菌のエサ。
腸内環境を良くするために、摂りたい食材の一つです。

コンピにでもスーパーマーケットでも手軽に買えますが、今回は一緒に作ってみましょう。

・ヨーグルトをどうやって作るのか?
・何が良いのか?
・どんなお料理が出来るのか?
などをお伝えしていきます。

2月5日(土) 15:00~ 黒豆味噌・仙台味噌作りクラス

お味噌が一番おいしく仕上がる寒仕込み

寒さの厳しくなる12月から2月にかけてが、お味噌作りをするのに最適な時期です。
この時期に仕込むお味噌は、寒さの中でゆっくりと発酵と熟成を進めることが出来るため、一年で一番おいしく仕上げることができます。

寒仕込みのお味噌は約10ヶ月かけて熟成させていきます。
2022年初に仕込んだお味噌は、2022年の秋ごろに美味しさを迎えます。
時間はかかりますが、その分旨みと甘みは他の時期のお味噌は足元に及ばないほどです。

仕込むお味噌の出来上がりは2キロ。ご要望によっては3キロも仕込めます。(追加料金3,000円)
全国味噌工業共同組合連合会の調査では、日本人の1年間の平均味噌消費量は約2.2キロと言われています。1年分のお味噌を今から仕込んでおいてはいかがでしょうか。
出来上がったお味噌を参加費で365日で換算すると1日約22円。
この価格で、毎日最高品質素材で仕込んだお味噌が使えます。

材料の豆が選べます

材料となる豆を、「黒豆」と「仙台味噌」から、お好き方を選べます。

2月5日(土) 19:30~ 「第2期 発酵基礎講座」-オンライン年間講座- 発酵の仕組み・理論を学べるコース

2月6日(日) 11:00~ 甲州味噌作りクラス

日本国中、土地が変わればお味噌も変わります。

今回は「甲州味噌」をご紹介。

甲州味噌は「米麹」と「麦麹」をブレンドして作るという、珍しいお味噌です。

米の甘さとサッパリさ、麦の香ばしさと食物繊維の豊富さ、大豆のたんぱく質

これらがギューッと詰まった、お味噌です。

甲州の山に囲まれた盆地では人が暮らし、農作物は山の斜面を使って栽培されます。

山の斜面は稲作には不向きなため、麦を使った味噌が作られるようになってきた歴史があります。

また、戦国時代には甲州の武将 武田信玄が腐りにくい携帯食として味噌を活用してきました。

歴史ある甲州味噌を一緒に作ってみましょう。

2月9日(水)19:00~ 【ものくろキャンプ】リアル・オンラインOK:全6回 第二水曜日開催 「ものぐさな梅村さんでも出来るYouTube発信講座」6ヶ月シリーズ

2月10日(土) 11:00~ 平日:オンラインやさしい発酵「ヨーグルト」

2月のテーマは『ヨーグルト』
ヨーグルトと言えば乳酸菌
一番手軽に乳酸菌が摂れるのがヨーグルト
乳酸菌は腸内の善玉菌のエサ。
腸内環境を良くするために、摂りたい食材の一つです。

コンピにでもスーパーマーケットでも手軽に買えますが、今回は一緒に作ってみましょう。

・ヨーグルトをどうやって作るのか?
・何が良いのか?
・どんなお料理が出来るのか?
などをお伝えしていきます。

2月19日(土)10:30~ 現役フードコーディネーターが教える薬膳料理

お申込み準備中

満席★2月23日(水) 11:00~ お味噌が選べる味噌仕込みクラス

お味噌が一番おいしく仕上がる寒仕込み

寒さの厳しくなる12月から2月にかけてが、お味噌作りをするのに最適な時期です。
この時期に仕込むお味噌は、寒さの中でゆっくりと発酵と熟成を進めることが出来るため、一年で一番おいしく仕上げることができます。

寒仕込みのお味噌は約10ヶ月かけて熟成させていきます。
2022年初に仕込んだお味噌は、2022年の秋ごろに美味しさを迎えます。
時間はかかりますが、その分旨みと甘みは他の時期のお味噌は足元に及ばないほどです。

仕込むお味噌の出来上がりは2キロ。ご要望によっては3キロも仕込めます。(追加料金3,000円)
全国味噌工業共同組合連合会の調査では、日本人の1年間の平均味噌消費量は約2.2キロと言われています。1年分のお味噌を今から仕込んでおいてはいかがでしょうか。
出来上がったお味噌を参加費で365日で換算すると1日約22円。
この価格で、毎日最高品質素材で仕込んだお味噌が使えます。

このクラスでは、「黒豆味噌」「ひよこ豆味噌」「信州味噌」「仙台味噌」の4種類から選べます。

お食事もご用意しております。

2月23日(水) 15:00~ オンライン:お味噌が選べる寒仕込み味噌クラス

キッチンスタジオまで

行きたい・・
けど遠い・・
忙しい・・
家を離れられない・・

などの方にオススメ。オンラインのお味噌作りクラスです。

材料は事前に宅配便にてお送りいたします。

Zoomで繋いで一緒にお味噌作りをしましょう。

後から動画で観ることもできますので、時間の都合の合わない方にもおすすめ。

豆は「黒豆」「ひよこ豆」「大豆」から選べます。

満席★2月27日(日) 11:00~ お味噌が選べる味噌仕込みクラス

緊急開催です。

ありがたいことに「お味噌作りたい」というお声を頂戴して、
もう1クラス開催することにいたしました。

=====

お味噌が一番おいしく仕上がる寒仕込み

寒さの厳しくなる12月から2月にかけてが、お味噌作りをするのに最適な時期です。
この時期に仕込むお味噌は、寒さの中でゆっくりと発酵と熟成を進めることが出来るため、一年で一番おいしく仕上げることができます。

寒仕込みのお味噌は約10ヶ月かけて熟成させていきます。
2022年初に仕込んだお味噌は、2022年の秋ごろに美味しさを迎えます。
時間はかかりますが、その分旨みと甘みは他の時期のお味噌は足元に及ばないほどです。

仕込むお味噌の出来上がりは2キロ。ご要望によっては3キロも仕込めます。(追加料金3,000円)
全国味噌工業共同組合連合会の調査では、日本人の1年間の平均味噌消費量は約2.2キロと言われています。1年分のお味噌を今から仕込んでおいてはいかがでしょうか。
出来上がったお味噌を参加費で365日で換算すると1日約22円。
この価格で、毎日最高品質素材で仕込んだお味噌が使えます。

このクラスでは、「黒豆味噌」「ひよこ豆味噌」「信州味噌」「仙台味噌」の4種類から選べます。

お食事もご用意しております。

2月27日(日) 15:00~ 今シーズンラスト!お味噌が選べる味噌仕込みクラス

緊急開催です。

ありがたいことに「お味噌作りたい」というお声を頂戴して、
もう1クラス開催することにいたしました。

=====

お味噌が一番おいしく仕上がる寒仕込み

寒さの厳しくなる12月から2月にかけてが、お味噌作りをするのに最適な時期です。
この時期に仕込むお味噌は、寒さの中でゆっくりと発酵と熟成を進めることが出来るため、一年で一番おいしく仕上げることができます。

寒仕込みのお味噌は約10ヶ月かけて熟成させていきます。
2022年初に仕込んだお味噌は、2022年の秋ごろに美味しさを迎えます。
時間はかかりますが、その分旨みと甘みは他の時期のお味噌は足元に及ばないほどです。

仕込むお味噌の出来上がりは2キロ。ご要望によっては3キロも仕込めます。(追加料金3,000円)
全国味噌工業共同組合連合会の調査では、日本人の1年間の平均味噌消費量は約2.2キロと言われています。1年分のお味噌を今から仕込んでおいてはいかがでしょうか。
出来上がったお味噌を参加費で365日で換算すると1日約22円。
この価格で、毎日最高品質素材で仕込んだお味噌が使えます。

このクラスでは、「黒豆味噌」「ひよこ豆味噌」「信州味噌」「仙台味噌」の4種類から選べます。

お食事もご用意しております。