今月から「伝統発酵醸師」の資格を取る勉強を始めました。
この講座を受講すると、お味噌作り教室や、お味噌を仕込む時に使う糀作り教室を開くことができます。
もちろん資格が無くても開催できます。
この講座を受講することで、お味噌作りについての勉強だけでなく、教え方・話し方・教材・お教室の運営方法も勉強できるのです。
また先生のお教室のアシスタントとしても入る事ができて、OJTのチャンスもあるのです。
そういう理由から受講を決めました。

2015-12-21 12.14.29

この日は、前半は座学でした。
座学の時に出された黒豆の煮汁です。お茶代わりにもなりホッとする味です。
黒豆のポリフェノールたっぷり。

2015-12-21 14.10.49

中盤は、黒豆を使ったお味噌作りの実習です。
作る時の注意、指導する時のポイントも学べます。

2015-12-21 14.42.25

カビ無い様に、ぴっちりとラップしました。
このお味噌はKitchen Beeに置いて発酵しお味噌をになる時を待つ事になります。
立派な、そして美味しいお味噌に生まれ変わったら、みんなで食べたいと思います。
それまで蓋を開けたり、味見したりはしないで下さいね~笑

2015-12-21 15.00.48

後半は、再び座学です。
右端がヒヨコマメのお味噌。真ん中が先生の作った黒豆のお味噌。左端がいわゆる「家庭で作った場合」の三年仕込みのお味噌です。
さて、どれが一番美味しいでしょうか?
うふふ。

2015-12-21 14.46.35

最後は、今日仕込んだ黒豆のお味噌で作られたお味噌汁の試食です。
これがとっても優しい味なんです。塩分を気にされている方にはおススメのお味噌になります。

今、お料理学校に通っていて、師範の免許を取ろうと頑張っています。
それに加えて、伝統発酵醸師の資格。
Kitchen Beeで提供できるお料理教室をこれから積極的に提案して行きたいと思っています。

お楽しみに♪