-準備編- もう一つの問題で、契約まで行った物件を解約する決心をしました。

多くの方に、励ましの言葉を頂きありがとうございました。
また、自分の甘さをご指摘を頂戴もしました。ありがとうございます。
ごもっともなご指摘で、ひとつひとつ、頭に刻み込んでおります。
全てが勉強です。全てを糧にして再出発いたします。

いつまでも落ち込んでばかりもいられませんので、解約の手続きや後処理をしながら不動産物件を探し始めました。

後処理は無事終わりました。
打合せと内覧でしか、物件を使用していませんでした。
この間、エアコンとトイレ利用での水道は使ってしまっていました。

“ほぼ使っていないから”と言ってあれこれごねるよりも、何事も正直で誠実なことが一番なのだと思います。
東京電力と水道局へは正しく申告し、利用頻度を説明をしたら”請求は無し”となりました。
ありがたいです。

鍵を返却する前日から、もう新しい物件の内覧を始めています。

今回もまた、事前に「キッチンスタジオとして利用」を説明すると、申込み時点でお断わりされております。
また、インテリアデザイナーさんから連絡を頂いてた、一押しの物件の問合せをしてみたら、既に入居済みだったりしています。やはり、良い物件というのはすぐ借りてが決まるのですね。

お断わりされなかった物件を2つ見てきました。
また、現在内覧を申込んでいる物がありますので、それらと比較検討し、あまり慌てずでもフットワーク良く動いて行きたいです。