仕事をしながらの物件めぐり

不動産屋に連絡をして、いくつかの物件内覧のアポイントメントを取り付けては、内覧に足を運び日々が始まりました。

 

不動産屋というのはたいてい日曜日と水曜日が定休日なんですね。

こんなに一生懸命に物件を探し始めるまでは知りませんでした。

 

月曜日から金曜日は9:00~18:00は会社に行かなくてはいけません。

幸い、丁度仕事が閑散期に入っていたこともあり、定時になったらサクッとオフィスから消えていました。

 

平日は18:30以降は、ネットでの物件チェック

アポイントメントが入っている日は仕事帰りに約束の場所に向かいます。

 

土曜日も不動産屋とアポイントをとって物件を見に行きます。

日曜日は不動産屋はお休みですが、次に内覧の予定が入っている物件の住所を訪ねて行っては、周りの環境や物件の外からみた雰囲気をあらかじめ見に行きます。

 

ものくろキャンプのワークショップがある日は物件めぐりはお休み。

 

つまり探している間は、休息日というのは無く、

会社に行っているか、ものくろキャンプのワークショップを開いているか、物件を見に行っているかのいずれかです。

体力的にもきつかったですが、素敵な物件を見て回るのは案外楽しいものでした。

 

断られる日々

事務所物件というのがそもそも、まったくおしゃれ感の無い物件ばかりなのです。。。

中に稀に、あ!この物件!素敵だな!と思っても、「キッチンスタジオをやりたい」と言った時点でNGになることはしばしばでした。

事務所利用という時点でNG

さらにキッチンスタジオ利用という点でNG
一時はレストラン店舗用の物件を探し始めたこともありました。
しかし、、、なんか面白味のない物件ばかりなんですよね。

 

6月30日には会社を退職することを決めていたので、物件は見つからない、退職日は迫ってくる。

そんな状況で「あーーもう。私、ただのプータローになるかもなー」と思った日もありました。

 

しかし、生来の楽観主義者のため、「まぁプータローになったらなったで、失業保険を貰いながらのんびりやろうかー」などと思って気を取り直したものです。

 

そんな時に、『東京スタイルCC』の物件で、あれ!?!?!?!すっごくスタイリッシュな物件がある!と思って見つけました。

備考欄には、事務所・店舗利用可と書いてあるじゃないですか!!!

即刻、連絡を入れ、内覧のアポイントメントを入れました。

そして、内覧日が6月15日(月)18:30と決定。

 

もちろん、前日の6月14日(日)に住所をたよりに下見にも行って来ました。

 

そして!!!ドキドキの事実が!

つづく。。。